半導体製造装置 筐体本体塩ビ巻き加工 | 宮城県で塩ビ加工,ダクト工事,配管工事なら有限会社東北塩ビ

東北塩ビは、塩ビ溶接を用いた加工や施工を得意としております。
半導体関連装置の筐体塩ビ巻き加工やメッキ槽や薬液槽、ドラフトチャンバーやスクラバー製作、矩形ダクト製作、次亜貯留槽など多くの実績もございます。
もちろん施工に関してもダクト工事、配管工事など多くの施工実績がありますので幅広く可能な限り対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

東北塩ビの事業紹介はこちら

お知らせ

半導体製造装置 筐体本体塩ビ巻き加工

2022年02月01日

工場にて半導体製造装置の筐体本体塩ビ巻き加工を行っています。アイボリー色の溶接・仕上げなので、溶接の確実性、綺麗さにとても気を使います。また、非常に複雑な作業性を求められますので組み込む順番や溶接の順番など一つ一つを確認しながら確実に作業を行います。

 

樹脂加工・ダクト工事の東北塩ビ